医療事務は女性に人気のお仕事です

女性に人気の医療事務

資格を取ってパートで働く場合、人気のあるのが医療事務です。

 

医療事務のパートの仕事はどのようなものなのでしょうか。

 

 

医療事務のパートはどのようなものか

 

交通費の全額支給がほとんど

パートタイマーの場合、直接診療所などと雇用契約を結ぶ事が多く交通費が全額支給されることがほとんどです。
注意するのは、上限価格がある場合もあります。

 

パートなどの場合は、短い時間を有効に働くということを重視して勤務先を決め自宅から近い仕事先を選ぶようにしましょう。

 

年齢不問の場合が多い

医療事務は、専門職の為、年齢に関係なく特にパートの場合は求人があります。
特にパートの求人は、大きな病院よりも地元の診療所が多く年齢不問の場合が多いようです。

 

時給の相場

時給は派遣社員よりも少し安い目で、800円程度です。
専門職の医療事務も、一般事務の金額の所が多いようです。

 

勤務先は診療所、歯医者など小規模のところが多い

パートの求人は大きな病院などもありますが、正社員等があまりいない、小さい診療所などの求人が多く、時間も午前中の何時間だけという風に少ない時間や週に2~3日の場合などもあります。
自分の都合に合わせて短時間働くことも可能です。
小さい診療所では、医療事務のほかに、受付、備品整理のような仕事も行う場合もあります。

 

実務経験があると時給のアップの可能性も

医療事務の資格にプラス、受付業務も実務経験などがある場合は、そのことをアピールすると採用につながり、時給のアップの可能性もあります。

 

レセプト点検期間のみの場合も多い

パート募集の中で多いのが、レセプト期間のみの募集です。
毎月医療機関から提出された内容にあやまりがないかをチェックする仕事です。
資格取得していることが条件のものが多くあります、自治体の広報誌などに求人がみつかります。

 

医療事務にはパソコンスキルなども必要

医療事務の仕事で、受付業務なども兼任すると、小さい診療所などでも、コンピューター処理で予約などを管理している場合も多く最低限の入力業務の可能なくらいの知識は必要です。
医療機関の正社員のサポート的な仕事もすることと思いますので、誠意をもってスタッフ、患者さんと接するように心がけ診療所の受付業務では、患者さんを安心できるように、丁寧に、笑顔で迎えられるという人柄なども重視して採用が決まります。