子供を保育園に預けてのパートで気になることを述べます。

保育園に預けてパートをするには

基本的に子供は、母親が仕事をしていれば保育園、専業主婦なら幼稚園と考えられるようですが、パートの場合は、仕事のある日とない日があったり、またはこれから仕事を探す場合の母親はどちらを選ぶのが良いのでしょうか?

 

しかし、最近ではどちらにも当てはまらないケースが多くなってきています。

 

例えば、働く日と働かない日があるパートなどの場合は、保育園に入園することが難しくなります

 

自治体により、週に3日や4日の勤務でも入園資格のある保育園もありますが、フルタイムで働く人より優先されなくなります。

 

また、現在は専業主婦だけど、これから仕事を探して働く場合も、幼稚園は毎年10月末にならないと募集がありませんし、保育園も年明けの2月か3月にならないと入れるか入れないかはわかりません。

 

ですから、とりあえず幼稚園の入園手続きをしてから、保育園の入園の申し込みする母親もいます。
そのような場合は、保育園の入園が決まれば、幼稚園の入園金や制服代金などは戻りませんので無駄になってしまいます。

 

子供を保育園に入れる場合は、認可か無認可なのか、また収入によっても違うので、まず保育料を調べてみましょう

 

「扶養の範囲内」ならいいですが、収入が多くなると、夫の扶養からも外れるので自分の収入から納税することになります。

 

お金の面で考えると、保育料や税金のことも考えてプラスになるようでしたら働いても良いと思います。
しかし、夫が育児や家事への協力や理解が必須であり、また、子どもが体調を崩して保育園に預けられないときはどうするかなども考えなくてはいけません。

 

子どものためには、元気にのびのびと過ごせるところが一番良いのです。
保育園では、多くの人と接することができ、自宅ではやらせてあげられない多くの経験をさせられるので、以上のことがクリアできれば働くのも良いと思います。